ひさかたぶりに…

いつのまにか2月にも去られ、もう3月。
先週から花粉を感じ取って、くしゃみで腹筋を鍛える毎日です。

トップページにも書きましたが、お知らせです。

●ワンダーシード2008に入選しました。
3/8~3/27までトーキョーワンダーサイト渋谷で入選作品が
展示されてます。お近くにお越しの際はお立ち寄り下さい。
他の人の作品もたくさん見られるので楽しいですよ~。

●GEISAIミュージアム2出展します。
5月11日(日)東京ビッグサイトです。
あっと言う間に来るんだろうな~。

昨日はそんなわけでワンダーサイト渋谷に行ったあと
(7日の内覧会では人が多すぎてゆっくりは見れなかったので)
地元で『ライラの冒険』を観ました。

もともとファンタジー物は好きなので夢のないことは
つっこまないけど、シロクマがアル中だったり、シロクマ王国
があるのはビジュアル的にコミカルだった。
すごい展開が早いというか、説明不足な感じがあったのは
原作を2時間ちょいで再現してるからかなーと。
原作は読んでないけど、そんな感じがした。
でも今の世の中、CG技術とかが発達して、リアルな
ファンタジー映画もたくさん観られるようになって嬉しいです。

昨今のファンタジー映画といえば、ロード・オブ・ザ・リング。
私のあの映画の忘れられないワンシーンといえば、
木のお化けみたいのが戦いの最中、敵に火をつけられてるのが
いるんだけど、密かに次のシーンの後ろの方で、そいつが自ら
水につっこんで体?の火を消してるところが好きです。
気付いた人います?